業者の施工手順【アンテナ取り付けの悩みを迅速解決してくれる】

気になるアンテナ工事のタイミング~地デジ放送を観るために~

アンテナ専門業者に依頼すると快適なテレビライフが実現

アンテナの専門業者は、アンテナの取り付け工事だけでなく、快適にテレビを視聴できるように点検や調査もしてくれます。

アンテナの取り付けだけじゃなく、周辺機器の接続からテレビの設定までしてくれた(40代/女性)

去年のことですが、中古物件を購入し引っ越しを行なった際に、どうやってテレビを観るべきか主人と頭を悩ませました。二人と機械には疎く、一体なにから始めるべきかわからず、困り果てていたのです。そこでアンテナ工事の業者さんに依頼したのですが、業者さんの手際は素晴らしいものでした。留め具を直すだけでなく、アンテナの方向の調整や周辺機器の接続や調整、テレビの設定まで行なってくれたのです。おかげさまで、引っ越しをしてからすぐに好きなテレビ番組を見られるようになりました。

引っ越し先の電波の受信状況を調査してくれた(30代/男性)

転勤のために引っ越しをしたのですが、私の住む地域は近くに大きな山があったので、テレビがまともに観られるのか心配でした。そこで引っ越しをする前に、アンテナ工事の業者さんに電波状況を調べてもらったのです。調査費用は無料だったので、手軽に頼むことができました。調べてみると弱電波地域だったようで、業者さんはブースターを設置して対応してくれました。おかげで、ノイズなく快適にテレビを観ることができます。

地デジ対応のアンテナを取り付ける

地デジアンテナの設置は業者さんに任せれば全て行なってくれます。しかし、よく知らない業者さんに工事の全てを任せっきりにするのは不安だという人もいるでしょう。きちんと施工がされているかを調べるには、依頼からアンテナ取り付け完了までの手順を知っておく必要があります。

アンテナの取り付け工事を行なう業者に来てもらう

地デジアンテナを取り付けてもらうには、アンテナ取り付けを請け負う業者に連絡をする必要があります。電話かホームページからメールを送ることで、相手の業者さんに連絡しましょう。相手の業者さんの業務予定がなければ、早くて連絡した当日に取り付けを行なってくれます。こちらで工事をする日にちを決めることもできるので、スケジュールの都合がよい日に来てもらえます。

見積もりをみて検討する

アンテナ工事をする上で問題となるのが工事の費用です。電話で予定を入れる際に、設置して欲しいアンテナの種類や屋根の形状などを伝えることで、大まかな見積もりを出してもらえます。しかし、アンテナ工事では屋根の状態や地域の電波状態、営業所から依頼者の家までの距離といった問題から、当初の見積もりよりも費用が若干高くなる場合もあります。正確な査定額を知るには、実際に業者のスタッフを呼び現地調査をしてもらう必要があります。正確な見積もり額を出してもらい、予算の都合を勘案して、依頼するかどうかを決めましょう。

アンテナの取り付け作業をしてもらう

見積もりの内容に納得ができれば、業者へアンテナ取り付けの施工を依頼しましょう。アンテナ工事では、業者が製造元から取り寄せたアンテナを自宅の屋根へと設置し、強風でも倒れないようにしっかりと土台の固定を行ないます。また、電波の計測計を使用しながらアンテナの位置を微調整し、電波感度が最もよい場所へアンテナを向ける作業も行ないます。アンテナ工事の業者は、通常の地デジアンテナのほか、衛星アンテナの設置やデザインアンテナや室内アンテナなどの設置、さらには古いアンテナの撤去工事なども請け負っています。アンテナに関する問題があれば、気軽に相談するとよいでしょう。